2006年05月02日

MONSTER

私が、浦沢直樹にハマルきっかけとなった作品です。

少年ヨハンの命を日本人医師、天馬賢三が救うのですが・・・・

この作者、天才です。

初見では「?」と思う場面が突然現れたり、「誰この人?」と思う人物が突然現れ、唐突にその人のお話が始まったりと、かなり戸惑いました。

しかし、それがこの人の漫画の面白いところでした、物語が進むにつれて「なるほど、あの場面はこういう事だったのだな」と思わせてくれます。

たくさんのキャラクターが様々な思惑、それぞれの目的を持ちながら登場するのですが、それらのキャラクターの思惑が終局に向かう後半では、もう時間を忘れて朝まで読んでしまいました。



これを読んだらきっと浦沢直樹にハマってしまいますよん。(^▽^)


posted by モリヒロ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21525797

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。